ブログ

支部内交流試合2018/06/22

早くも1週間が経とうとしておりますが、17日の日曜日は清水公園体育館において2018 下総支部交流試合が開催されました!

今回は去年に比べて参加人数がかなり減り寂しい事になるのか‥ と思いましたが、その予感は見事に外れ参加者の皆さんのおかげで熱い好試合が多く見られました!

特に一般への参加者というか壮年のオジさん方(^^;;がかなり頑張ってくれて本当に素晴らしい試合になりました!流山道場の小川さん、せんげん台道場の石井さん、そして壮年にも関わらず果敢に挑戦した松伏道場の山崎さん。皆さん色々な事情を抱えながらの出場であったと推察しますが、熱いオヤジの魂が感じられる試合に目頭が熱くなりました(涙)身体の不調や家庭の事情、または仕事の都合など色々ある中で言い訳せずに挑んだその姿勢は、自分達指導する者も見習わなくてはいけないモノがあったと思います。

せんげん台少年部に限って言えば、どこかのんびりと緊張感の薄い子供たちが多かったように思います。もっと志高く稽古すればもっといろんなモノが自分に返ってくるのに‥ と稽古を見ていて歯痒かった(>_<) そこら辺の伝え方を今一度見直して今後の稽古に繋げていかなくては、と思います。

稽古中はよく、ホントによぉ〜ぉく怒りましたが、試合を見て思ったのは言葉にすれば単純ですが「みんな良く頑張った」という感情のみでした。それを稽古の時から積み重ねていけばもっと強くなって違った結果も出せたかも知れない‥  ホント歯がゆいっす(>_<)

次の行事は少年部サマーキャンプです。試合もそうですが、何の為にそこに参加するのか?何を求めて参加するのか?によって得られるものも違ってきます!ただ楽しむだけの思いで参加する人には、参加料が高く感じられらる事でしょう。

しかし、人への感謝であったり、人の付き合い方接し方であったり、みんなで何かに取り組む共同体感覚であったり、様々なものが実体験から学べます。結局参加する人の志ひとつで得られるものが違ってくるし、意味あるものになるのか決まってきます。

運営する側としては参加する人達の事を考えて行事を行います。そこに臨む参加者や送り出す御父兄の皆様には、何の為の空手で誰の為の試合や審査、合宿なのかという事を御理解頂き御協力頂ければ、と思います!

今回の交流試合では先日大阪で行われたセミコンタクトルールの説明や、試合後に空手への理解を深めて頂くという趣旨で親子体験会を開催しました。試合後のお疲れのところ多くの方にご賛同頂き良い雰囲気の中で体験会を終える事が出来ました。本当にありがとうございましたm(_ _)m

今後もいろんな催しを考えて実行に移していきたいと思います。空手をやってて良かった、習わせて良かったと思われるような活動をしていかなくては、と改めて感じた1日でした。

参加人数は少なくなってしまいましたが、それでも熱いこれぞ極真という試合が見れて良かったです!これからも頑張ろう(`_´)ゞ

いじょ   おしまい!

大阪2018/06/06

E1FC39A0-09A6-4D16-B234-42843422E0E9

またまた久しぶりの更新になりますm(_ _)m(大汗)

6月1日の金曜日から日曜日まで毎年恒例の大阪に行って来ました!しかし今年は全日本ウェイト制大会ではなく、極真会館初の試みとなる全国セミコンタクト交流大会の開催となりました。

金曜日の支部長会議後にも遅くまで大会で審判に入る先生方とルールについて熱い議論が交わされ初日の型の大会の後にも審判講習会という事で模擬試合をしながらの審判動作などの確認を行いました。

日曜日のセミコンの大会当日はいきなり副審として試合場に上がり記念すべき1試合目を審判として観させてもらいました。フルコンタクトの試合と違い、選手も審判もぎこちない動きでしたが一生懸命に裁かせて頂きましたT^T

試合が進むにつれて徐々に慣れていき、この人の動きは明らかに違うとか、この人はこういう所をもう少しこうすれば‥ などと思いながら審判に入ってない時も観察して勉強する事が出来ました。

下総支部からも3名の選手が出ましたが松伏道場の二星君と小沼隆一君が3位入賞を果たしました。小沼隆一君は、最初セミコンの試合に出ると聞いた時は大丈夫か?と思いましたが、そこは努力の人 隆一君。大会当日までに出稽古などを重ね自身の研究の成果もありフルコンの試合よりも良い動きを見せていました。

松井館長も仰っていましたが、セミコンの技術をフルコンにも活用してより良いモノにして行ってもらいたいと思いました!技を決める、自立して技を出せるようになど、とても大切な事を仰っておりました!

今後道場でもまた支部でも少しずつでも浸透させていろんな人に体験してもらいたいと思います。今年もいろんなことを勉強出来た大阪でした。関係者の皆様ありがとうございました。

さて次は支部内交流試合です。試合に向けてやり残しがないよう残りあとわずかですが、頑張りましょう!

いじょ  おしまい!

国際大会2018/04/26

C4A67C41-770D-47DF-8D3D-70D7B49C2F0C

21日土曜日と22日日曜日に東京体育館に於いて毎年恒例の国際親善大会が行われました。今年はいつも大阪でやる全日本ウェイト制大会も同時開催されました。2000人を超える選手が参加し、世界各国から集まって文字通り空手を通じ国際親善となりました。

 

さてそんな中で全日本ウェイト制大会で、ある若手選手の試合後に千葉の大先輩からお話しを伺う機会がありました。

ロシア人と対戦したある若手選手は得意の上段を狙うもことごとく外されじわじわとプレッシャーをかけられ、頼みの綱の上段も当たらず敗退。ここで勝てばベスト4入賞という大事な一戦でした。

その試合を見て大先輩は「技有り狙うんじゃなくて一本狙おうぜ!」と仰っていました。さすがは大山総裁御存命時の世界大会でベスト8に入賞された方の御言葉‥ シビれました(T ^ T)

技有り狙って要領よく試合に勝つんじゃなくて倒す気で戦え、ということでしょう。試合の勝利よりも強さを求めろ、と勝手に解釈しました!そう思いたい(^^;;

今回の国際親善大会では小学生のロシア人の女の子の試合を見ましたが、全ての突き蹴りを物凄い気合いと共にフルスイングしていて恐ろしい程の攻撃力に驚きました。

相手の日本人の子も全弾フルスイングしてくるロシア人の女の子に、最初は押されながらも諦めずに中段回し蹴りで食らいつき、後半疲れたロシア人の心を折るかのような中段回し蹴りでぶっ倒してました!すごい(>_<)

恐ろしい程の気迫と攻撃力のロシア人の子も、必死に食らいつき諦めずに一本勝ちした日本人の子も、どっちもこれぞ極真という戦いを見させてもらいました!変な駆け引きもなく、まさにやるかやられるかの戦いに感動しました!

良いもの見させてもらいました。ありがとうございました!写真は大会翌日に行われた大山総裁の慰霊祭の三峰神社。霧が深くて厳かな幻想的な雰囲気でした。

いじょ  おしまい

花見2018/04/04

先週金曜日の一般部の時間に道場近くの川っペリでお花見をしました!

中学生から一般部、女子部と10人程でコンビニで飲み物を買い、道場裏の美味い焼き鳥屋さんの焼鳥を買い込みいざ川っぺりへ。

その前の日の夜に強風が吹きけっこう桜が散ってしまっていましたがなかなかキレイな夜桜見物でした。ちょっと川っぺりという事もあり、また前日は暖かかったにも関わらずその日は肌寒いくらいの風で早めの解散になってしまいましたが、道場生同士の親睦を深めることになって良かったです(^^)

今日見たらすっかり花びらも落ちて葉桜になってしまってましたが、これからの季節、人の出入りがありますが道場の雰囲気良く頑張っていきたいと思います。

もうすぐ国際大会やウェイト制大会です!気温も上がり動き易い時期になって来ました。選手の皆さんはケガや体調管理に気をつけて頑張ってもらいたいと思います。自分も出来る限りのサポートをしていきたいと思います。‥   んが膝が痛いよ(T ^ T) 試合まで後少しなんで膝が保ってくれることを祈ろう!オジさん、だんだん組手の相手がキツくなってきました。が、やっぱり楽しいのでやめられません(^-^)

みんな、頑張ろうo(`ω´ )o

いじょ   おしまい

御礼2018/03/27

はい、また久しぶりの更新です。(大汗)新年のご挨拶からだいぶ間が空いてもう桜が咲いてます。

3月に下総支部主催の千葉県大会が皆様のご協力により無事に終了する事が出来ました!いろいろ準備不足の為、多くの方にご迷惑をおかけすることになりまして本当に申し訳ありませんでした。

その中でも温かい言葉をかけて頂いたりして、自分自身もこうあらねばならない、と感じる事がありました。千葉県大会を通して本当に様々なことが勉強になりました! ここで感じた事、学んだ事をこれからの指導や支部運営に活かしていきたいと思います!

支部長としてもひとりの人間としても成長、成熟していけるよう努力精進して参りたいと思います。

今大会を開催するにあたり、いろいろご協力頂いた支部長先生方、参加してくれた選手の皆さん、そしてスタッフをこころよく引き受けてくださった道場生の皆さん、大会に携わってくださった全ての方に心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!   押忍m(_ _)m

本年も宜しくお願い申し上げます2018/01/10

1C52B4A2-E16F-441E-8114-AB00AB99037A

新年明けましておめでとうございます!て、もう10日になりますが‥  (^^;;

先日の4日の日は総本部冬合宿の館長稽古に参加させて頂き大変勉強になりました。またいろんな先生方のお話を伺ったりして改めて自分自身も頑張らなくてはと思いました。

年明けから色々行事がありますがしっかりと備えてその日を迎えたいと思います。本年も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

いじょ  おしまい

御礼2017/12/31

CA9E7280-61C7-4104-8364-0B6D17C4BB02

いよいよ今年も終わろうとしています。木曜日に支部内全ての道場の活動が終了しましたが、休みに入っても何かとバタバタしております(;´д`)

今年の6月より支部長職を引き継ぎ早くも半年が経とうとしてますが、いまだ手探り状態の中を走っているようです。世の中の変化に置いていかれないよう自分自身も日々勉強です!

来年は鏡開きから合宿、審査、千葉県大会と行事が続きます。その中で道場生のみなさんや御父兄の皆さんに色々とご協力をお願いすることになるかも知れません。

空手に携わる皆さんに意義のある活動を続けて参りたいと思いますので御理解御協力の程宜しくお願い申し上げます。本年も大変お世話になりましてありがとうございました。

いや〜しかし怒涛の半年でした。物凄い早さで年末に来てしまった‥  しばし休息してまた来年に備えたいと思います。押忍m(_ _)m

いじょ  おしまい

早くも2017/12/06

12月になってしまいました(´Д` ) 早いなぁ。

全日本大会が終わった後は、昇級審査がありその後は世田谷東支部の20周年記念パーティーに参加させて頂き、その後は水戸で行われる関東大会がありました。

バタバタと慌ただしく流されるように日々過ぎて行きがちですが、心を亡くさないようしっかりと備えて事に臨んでいきたいと思います!

後は少年部団体戦が来週日曜日にあるので、そこで子供達が少しでも頑張ってもらえるよう指導していきたいと思います。子供達もプレッシャーを感じているかも知れませんが、自分自身もかなりプレッシャーを感じています(-。-;  日頃の準備や考えがやはり足りない事からの焦りだと思います。

日々思い悩みながらの指導ですが、ひとつでも多くの気付きを試合から持って帰ってもらえるよう残り少ない時間を大切にしていきたいと思います。

 

また団体戦を見て感じた事を書きたいと思います!

いじょ   おしまい  (^^;)

 

御礼2017/11/11

384CDB4E-9740-44DD-B715-984FED9B23F6

はやくも1週間が経とうとしてますが全日本大会が無事終了致しました。

下総支部から出場した2名の選手は健闘しましたが残念ながら初日で敗退と厳しい結果となりました。この結果を受けて今後の方向性をしっかりと打ち出して繋げていこうと思います。

会場で観戦、応援して頂いた道場生や御父兄の皆さんにはこの場をお借りして心より御礼申し上げます。

写真はかつて松伏道場に所属していた奥寺勇輝くん!2日目に進出した選手はみんなの前で紹介されます。その時の1枚!奥寺くんはその後、新人賞も受賞していました。

あと昔愛宕道場に所属していた黄帯の高校生だった子が、今は仕事の都合で香川の道場で空手をやっているようで全日本の会場で再会しました。しかも全日本に選手として出場していました(^^) いやーすごいなぁ。空手を続けていてくれたことが嬉しかったです。

これから年末に向けてまた行事がたくさんあります。今年も残すところ2ヶ月を切りましたが少しでも向上出来るよう頑張ろうp(^_^)q

いじょ   おしまい

難しいです2017/10/12

最近の稽古で思った事を。

 

どうしたら勝てるのか?どうしたら強くなれるのか?を大会に出るような人達が考えてないなぁ‥ということ。

 

それ以前に、自分がどうやって勝ちたいのか、どういう組手をしたいのかがあまり見えないような人が多いということ。

 

行き着くまたは目指すゴールも決まってないのにそこまでの道すじも見えてくる訳がない。一応の稽古はしている。でもそれもただ言われた事を深く意味も考えずこなしているだけ。それでやった気になっている。それで試合に負けて泣いて‥   あんなに努力したのに‥て。

ただしていかねばなりません。ただ最終的には本人気付かないと変わりません。無駄や過ちを知る事も稽古のひとつですがそこにも気付かず無駄を重ねる。

いつになったら気付くのやら‥  伝え方を考えて、適切な時期に伝えたいと思います。出来れば自分で気付いてもらいたい(ToT)

 

いじょう   でございます