緊急事態宣言期間のスケジュール 感染予防の取り組み 2021/01/12

緊急事態宣言発令に伴い以下の期間、稽古時間を以下の通り変更させていただきます。緊急事態宣言時のスケジュール期間:1月12日(火)~2月7日(日)・期間中20時閉館とさせていただきます。
・月~木20時から、金19時半からの一般クラスは休講となります。
・月、木、金の小中学生クラスを少年一般合同クラスにします。少年部の帯の制限はなしとします。月曜日 18:30~19:30 少年一般合同クラス
木曜日 18:30~19:30 少年一般合同クラス
金曜日 18:30~19:30 少年一般合同クラス(金曜はいつもの15分開始ではなく30分開始になります。)
間に合わない方は遅れての参加も問題ありませんので、ご遠慮なくご参加ください。

木曜日 午前7:00〜8:00 一般部、8:00〜9:00 自主トレ解放

その他のクラスは今まで通り実施いたします。

また以下の時間はZOOMにて稽古風景を配信、オンライン稽古をいたします。
道場に来られない方はご自宅での稽古にご活用いただければ幸いです。

火、金17:00~18:00少年部 稽古風景配信
月、木、金18:30~19:30少年一般合同クラス 稽古風景配信

火20:00~21:00一般部オンライン稽古
参加URL、パスワード等はメールにて送付しております。

1月稽古スケジュール
https://bit.ly/35G8lBL

運動不足は免疫力の低下につながります。
空手の稽古で汗を流し健康を維持できますのでご参加お待ちしております。
皆様には大変ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

代官山道場では国の行政機関の発表と本部作成のガイドライトを照らし合わせて、稽古中の感染予防措置を実施しております。
道場の感染予防の取り組みは以下の通りです。
・施設
□換気設備を適切に運転することや、定期的にドアを開けて外気を取り入れる等の換気を行うこと
□道場の床をこまめに清掃すること
□密な状態にならないようにすること

・道場入口
□手指の消毒設備を設置すること
□道場生が遵守すべき事項のチェックリストを掲示すること・ゴミの廃棄
□鼻水、唾液などが付いたゴミは、ビニール袋に入れて密封して縛り、ゴミを回収する人は、 マスクや手袋を着用すること
□マスクや手袋を脱いだ後は、必ず石鹸と流水で手洗い、手指消毒すること

・清掃・消毒
□市販されている界面活性剤含有や漂白剤を用いて清掃すること
□マスクの着用、ゴミ袋は空気抜きをして縛り、回収後は手指消毒をする

・稽古中
□十分な距離の確保

□感染予防の観点から稽古以外でもなるべく人との距離(すくなくとも 2m)を空けること
□対人稽古は当面控える。ただし上記の距離を保っての対人を想定した稽古は可とする
□稽古中は呼吸が激しくなるため、より一層距離を空けること

道場生へのお願い
□以下の事項に該当する場合は来館を見合わせる
・体調が良くない(発熱、咳、咽頭痛、味覚障害、嗅覚障害など)
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合
・過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等 への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
□出席表に名前の他に体温や手洗いチェックに記載する
□マスクの持参(受付時や着替え時等の稽古を行っていない際や会話をする際にはマスクを着用すること)
□こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること
□他の人との距離(できるだけ 2m 以上)を確保すること
□休憩中に大きな声で会話をしない
□稽古参加後 2 週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、道場側に対して 速やかに濃厚接触者の有無等について報告すること

長い間道場生、保護者の皆様にはご不便をお掛けしました。

また、オンライン稽古参加にあたっての準備、スペースの確保等大変感謝しております。

今度とも何卒ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

極真会館総本部代官山道場
赤石誠