責任者 日比野 丈二 (総本部正指導員・四段)

責任者 日比野 丈二 (総本部正指導員・四段)

プロフィール

日比野 丈二 Joji Hibino (四段)

1970年6月7日 愛知県名古屋市出身
1994年 ニューヨーク支部入門
2001年 ニューヨーク支部~ロスアンゼルス支部での指導員を経て総本部道場の正指導員になる。
2013年 四段に昇段。現在、事務局海外部を兼務

【プロフィール】
1999年 オールアメリカン大会 ベスト4
2000、01年 北米体重別 軽重量級 優勝
2001年 全世界ウェイト制大会 出場(北米代表)
2002年 全関東大会 ベスト4
2002年 世界団体戦ワールドカップ出場(北米代表)
2002年 全日本大会出場(ベスト16)
2003年 全日本ウェイト制 中量級3位
2003年 第8回全世界大会出場 (ベスト32)

【その他】
一撃 (キックボクシング) 2戦 1勝1敗

【道場&指導理念】
『武道で身につく、自信・礼儀・集中力!』少年会員にとり横須賀道場は心・技・体の向上を目指しながら達成感や自信、他人への思いやり、または時には悔しさを学ぶことができる貴重な場所となります。忙しい大人にとっては、仕事や日々の生活から一息つくことができるたいへん貴重な場所となっています。のびのびと体を動かすことでストレス解消と健康維持に大きく役立つ場所となります。指導では 「わかりやすい、明快に」 を心掛けています。少しハードですが、楽しい稽古で道場生を引っ張ります。横須賀道場は挑戦する人を応援し、生涯続けられる武道の楽しさを一人でも多くの皆さんと共有していきたいと思っています。