支部ポータルトップ > 横浜東支部

横浜東支部

横浜東支部は松井章圭館長のもと、1997年3月に青木英憲を支部長として神奈川県横浜市鶴見に国際空手道連盟極真会館の支部として発足しました。現在、鶴見本部道場・二俣川道場・瀬谷道場・白楽道場の4箇所で活動しています。
当支部では、個人のレベルに合わせたクラス設定をしておりそれぞれが無理なく目的にあったクラスを選択できるように工夫されています。また、選手育成にも力を注いでおり、週1回の『特別選手クラス』や『他支部への出稽古』さらに専門のトレーナーによる怪我のサポート及びコンディショニング、フィジカル・ストレングス面のトレーニング管理など、常に選手によりよい環境を考えた指導を行い、次代を担う選手の育成を行っています。

横浜東支部の紹介

横浜東支部では、入門希望の皆様それぞれの目的に合わせて丁寧、親切な指導を心掛けております。選手を目指す、心身の鍛錬、美容、健康維持、ダイエットなど目的は様々ですが、各人がそれぞれの目的、目標に向けて日々の稽古に取り組んでおり、稽古は活気に満ち、明るい雰囲気にあふれています。誰でも最初は初心者です。基本動作から丁寧に指導致します。見学、体験も随時、行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

アクセス

〒246-0021
住所:神奈川県横浜市瀬谷区二ツ橋町318-5
TEL:045-744-5401

最寄駅

鶴見道場:JR・京急鶴見駅から徒歩5分
二俣川道場:相鉄戦二俣川駅から徒歩8分
瀬谷道場;相鉄戦三ツ境駅から徒歩8分
白楽道場:東急東横線白楽駅から徒歩5分