支部ポータルトップ > 城西下北沢支部

城西下北沢支部

創始者・大山倍達総裁の遺志と伝統を受け継いだ松井章圭館長のもと、全世界の会員が日夜稽古に励んでいます。城西下北沢支部は1996年1月発足、同1月より下北沢道場開設となり、2000年4月町田道場開設となりました。同じ小田急沿線という利点もあり、両道場は親交を深めており、稽古の行いやすい環境となっております。当支部では4歳から60代の方々が稽古を行っております。年齢や目的によってクラス分けを行っておりますので、自分の体力に合わせた稽古を行えます。

城西下北沢支部の特徴

城西下北沢支部では、入会希望者の見学や体験稽古などを実施しております。また、稽古は、心身の鍛錬、健康維持、ダイエット、試合を目指す、など各自のニーズに合わせて稽古を行っております。年齢層も様々で、毎日の稽古は明るい雰囲気の中行われております。道場は、下北沢道場、町田道場の両道場において自由に稽古が行えます。「健康クラス」も行っており、初心者の方も安心して稽古が行えます。皆様の充実した生活づくりに役立てることを目標としております。

アクセス

〒155-0033
住所:東京都世田谷区代田5-11-11 シティ代田3階
TEL:03-3412-4667(下北沢道場) / 042-721-8306(町田道場)

最寄駅

下北沢道場 小田急線世田谷代田駅、井ノ頭線新代田駅 共に徒歩2分
町田道場 小田急線町田駅徒歩7分