スタミナ及び下半身強化稽古 2017/03/20

19日、室蘭八幡宮をお参りし、参道をお借りして稽古をさせていただく感謝の気持ちと必勝祈願をした後、境内にある招魂社と慰霊碑にお参りをし、国際親善大会に向けてのスタミナUP及び下半身強化のための特別稽古(階段稽古)を行いました。出場選手と普段休まず稽古参加している一部の一般部から数名の勇士が参加し、各自で目標を決めて挑みました。kaidan1
何と言っても、本日のチャンピオンは壮年の上原さんです。国際親善に出場する現北海道チャンピオン小学5年生の栗山千寿嘉ちゃんと同回数をやり切りました。恐るべきスタミナです。kaidan2
長い階段を走って登る時、最後の10段くらいがサイコーにキツイです。息も辛く脚が上がらなくなって悲鳴を上げている中、「あと少し、もう一踏ん張り」という厳しい気持ちと「歩きたい、歩いてしまいたい、歩いたらどんなに楽だろう」というゴールが見える心の緩みの気持ちがぶつかり合い、ある意味試合に良く似ています。kaidan3
稽古終了後、道場でジンギスカンをして親睦を深め、試合に向けて決起しました。??? 
決起する予定でした・・・。kaidan4