2016秋季北海道空手道選手権大会 2016/12/14

12月11日函館アリーナ・武道館にて2016秋季北海道空手道選手権大会が開催され、胆振支部からは型・組手合わせて7名が参戦し日頃の稽古の成果を存分に発揮いたしました。2016.12shugo

型の部門では小学5、6年生男女混合部門にて栗山千寿嘉ちゃんが他に大きく差を付けて見事優勝。続いて同じ部門で大野凰賀君が3位に入賞しました。二人共一生懸命型の稽古をしていましたので入賞出来て本当に良かったです。一般部で出場した髙橋梨沙さん、栗山寿輝也君は惜しくも入賞はならなかったものの僅差の判定だったと思います。こちらの二人も夜遅くまで、本当に良く練習していましたので何とか入賞させてあげたかったのですが、また、次回に向けて頑張りましょう。期待しています。2016.12senshu

組手部門は、新人戦のため今年の北海道チャンピオンの栗山千寿嘉ちゃんは参加できず応援にまわりました。また、組手5、6年生の部では堀田勇真君が見事、準優勝しました。しかしながら、稽古不足でなければ間違いなく優勝できていたと思います。今後どのように心を入れ替えるか。強くなるも弱くなるも自分次第になります。同じ組手5、6年生の部では体が二まわりも大きい優勝した選手と互角に戦った大野凰賀君が敢闘賞を受賞いたしました。稽古も一般部に来るようになって休まず続けているので、これからもどんどん強くなるはずです。今後も弱音を吐かず頑張りましょう。期待しています。2016.12nyusho